分解工房

Panasonic Let'snote CF-S8/CF-S9/CF-S10

冷却ファンユニット交換/全7ページ35工程
難易度:難しい
12インチ液晶・光学ドライブ有りのレッツノート定番モデル、CF-Sシリーズです。12インチ4:3液晶だったCF-Wシリーズが廃版になりその後継として12インチワイド液晶を搭載した当シリーズが発売されました。

※撮影にはCF-S8を使用しています。

 

1 page


CF-S8分解1ボトムケースのネジを外す

1.ボトムケースのネジを外す

通電していないことを確認しバッテリーを外します。
ドライバーを使用し、ボトムケースのネジを外します。
ネジの種類は以下の通りです。

ネジの種類+1/長さ15.0mm
ネジの種類+0/長さ12.5mm
ネジの種類+0/長さ10.9mm
ネジの種類+0/長さ6.5mm
ネジの種類+0/長さ6.8mm
ネジの種類+0/長さ3.6mm

のネジが固い事があります。ネジをなめないよう注意しましょう。

 

CF-S8分解2ゴム脚を外す

2.ゴム脚を外す

前工程箇所のゴム脚を外します。

※下部の小さい写真にカーソルを合わせる(またはクリックする)と左側に大きい写真が表示されます。

CF-S8分解3キーボード固定具を外す(1)

3.キーボード固定具を外す(1)

バッテリー部にあるキーボード固定具を全て外します。

金属製のヘラなどで防水シールを剥がします。

CF-S8分解4キーボード固定具を外す(2)

4.キーボード固定具を外す(2)

キーボード固定具の穴にヘラやマイナスドライバを引っ掛け、固定具を少し浮かせるようにしながら矢印方向へと動かします。

CF-S8分解5PCカード接続ケーブルを外す(1)

5.PCカード接続ケーブルを外す(1)

PCカードスロット上のカバー手で持ちあげて外します。


 

1 page

  工具&部品リスト 

この記事に関係がある工具と部品のリストです。リンクをクリックするとAmazonでお買い物が可能です。

VESSEL(ベッセル) マイクロドライバー No.9900 -1.8×50

定番の精密マイナスドライバです。信頼の日本製。品質が良いので使いやすいです。

アネックス(ANEX) スーパーフィット 精密ドライバー +0×100 No.3512

+0の精密ドライバーです。日本製で使い易くお値段もお手頃です。お持ちで無い場合に。

ミネシマ ヘラセット (TM-3)

ホビー用のヘラ?とお思いでしょうがノートパソコンなどの分解が驚くほど捗る逸品です。一度使えば無くてはならないアイテムに。

iSesamo【iPhone/iPod/iPad対応修理工具】分解工房オリジナルロゴ版

最薄部0.3mmのステンレス製作業用ヘラです。分解工房ロゴ入りのオリジナルモデルです。隙間にねじ込んだり起こしたり地味に便利な逸品。定番のヘラセット(約0.5mm)よりも薄いです。レッツノートの防水シート剥がしなどにどうでしょう。

iFlex【iPhone/iPod/iPad対応修理工具】分解工房オリジナルロゴ版

0.3mmの薄さと硬さを両立し、分解工房版も好評なiSesamoの進化版として登場したiFlexです。薄さなんと0.15mmのステンレス製で、iSesamoでも入らなかった隙間にするする入ります。iSesamoより軟らかく、部品への攻撃性が少ないのが特徴。iSesamo程の硬さは無いので役割に応じて使い分けて下さい。全周シールでヘラを入れにくい6s以降のiPhone、ネジではなくツメなどできっちりと固定されているノートPCの開封時などにかなり便利です。

PC/Mac/携帯等修理用ツール Spudger

Appleのサービスマニュアルでは「Blackstick」という名前にて使用されている工具。静電気を帯電しにくいナイロン製で適度な硬さ、更に両端の片方はヘラ状、もう片方は尖っていてノートや携帯の分解にとにかく便利。こちらはmade in USAのものです。類似品とは硬さが違うのがポイント。

AINEX シルバーグリス [AS-05]

CPUの交換、清掃などでグリスを塗り替える時にどうぞ。モノによってはCPUの温度が10℃近く変わる事もあるので軽視してはいけません。色々有りますが評判の良いこちらをピックアップ。

TRUSCO 静電気対策用手袋L(ノンコート)

静電気防止用の手袋。基板を直接触る時や乾燥した時期の作業に一つあると安心ですね。Mサイズもあります。

 こんな記事も読まれています


 ページトップへ戻る