分解工房

NINTENDO ニンテンドー 3DS LL (3DS XL)

拡張スライドパッド分解交換/全2ページ10工程
難易度:かんたん
ニンテンドー3DSLL専用の拡張スライドパッドです。
ボタンの追加でゲームの操作性向上。またスライドパッド部品は本体のものと同様のものが使われています。
ここではスライドパッド部品の分解交換方法を記載しています。

 

1 page


3DSLL拡張スライドパッド分解1ケースを開ける

1.ケースを開ける

電池が入っている場合は予め抜いておきましょう。
パッド底面部のネジ(長さ6.9mm)をY字ドライバーを使用して全て外し、背面側を持ち上げて外します。

※下部の小さい写真が有る場合、カーソルを合わせる(またはクリックする)と左側に大きい写真が表示されます。

3DSLL拡張スライドパッド分解2ZRボタンを外す

2.ZRボタンを外す

ZRボタン+Rボタン部品を外します。

箇所のネジ(長さ6.9mm)も底面部同様にY字ドライバーを使って外します。

 

3DSLL拡張スライドパッド分解3ZRボタンを外す(2)

3.ZRボタンを外す(2)

Rボタンを方向に押し込みながら ZRボタン部分を持って方向に引き出します。
持ち方は写真3枚目を参照して下さい。
ケーブルが繋がっており完全に取り外すことは出来ませんので部品がケースから外れればOKです。

3DSLL拡張スライドパッド分解4スライドパッドを外す(1)

4.スライドパッドを外す(1)

スライドパッドと接続基板を接続しているケーブルを外します。
箇所のコネクタのラッチの上(ケーブルの反対)側にヘラやマイナスドライバ、ツメなどを引っ掛けて垂直に押し上げるようにするとラッチが開きます。

写真1,2枚目がラッチが閉じた状態、写真3枚目がラッチが開いた状態です。

尚、再度接続する場合には取り外したケーブルをラッチ部分まで押し込んでからラッチを閉じます。

3DSLL拡張スライドパッド分解5スライドパッドを外す(2)

5.スライドパッドを外す(2)

接続基板上箇所のY字ネジ(長さ6.9mm)を外します。

 


 

1 page

  工具&部品リスト 

この記事に関係がある工具と部品のリストです。リンクをクリックするとAmazonでお買い物が可能です。

3DS専用3Dアナログスティック

3DSのスライドパッドの交換用部品です。拡張スライドパッドのスライドパッドが壊れた場合にも使える…はず。

PC/Mac/携帯等修理用ツール Spudger

3DSLL用の拡張スライドパッドです。今まさに上で分解されているものです。

ANEX 特殊精密ドライバー Y型 No.3470A

コレが無いと開けられない、Y字ドライバーです。信頼のメイドインジャパン。この記事でもバッチリ使っています。

アネックス(ANEX) スーパーフィット精密ドライバー プラス00×75 No.3511

No.00のプラスドライバーです。軸径1.8mmと細めになっています。細かい作業に重宝します。

TRUSCO 静電気対策用手袋L(ノンコート)

静電気防止用の手袋。基板を直接触る時や乾燥した時期の作業に一つあると安心ですね。Mサイズもあります。

 こんな記事も読まれています


 ページトップへ戻る