分解工房 

NEC Lavie LL730/T(LL7*0TG,LL730TJ,LL500TGシリーズ共通)

HDD交換/全1ページ3工程 難易度:かんたん
NECのノートPC、Lavieの普及モデル、Lシリーズの2009年夏モデルです。
ドライブ、メモリ、CPUなど主要部品に非常にアクセスしやすくメンテナンスは容易です。

写真はLL730TJですがLL750TG,LL730TG,LL700TG,LL500TG共通手順となっています。
  現在のページ  
LL730/T分解1HDDカバーを外す 1.HDDカバーを外す
本体を裏返し、バッテリーを外します。

 のネジ(長さ5.7mm)を+1ドライバーを使用して外します。
次にネジを外した箇所(写真2枚目 )を手で持ってカバーを少し持ち上げ、 方向に引いてカバーを取り外します。

※下部の小さい写真にカーソルを合わせる(またはクリックする)と左側に大きい写真が表示されます。
LL730/T分解2HDDを取り出す 2.HDDを取り出す
HDD上の右側に取り外し用の引き手が付いていますので、引き手を 方向に引っ張ります。
HDDが外れるところまで引っ張り出したら、そのまま持ち上げて本体から取り出します。

HDDを装着し直す時には、SATAのコネクタに刺さるように斜め上からHDDをセットしてください。しっかりと入っていないと蓋が閉まらないようになっています。
LL730/T分解3HDDの取り出し完了 3.HDDの取り出し完了
これでHDDの取り外しが完了です。お疲れ様でした。

尚、写真ではHDDが大きい容量のものになっております。出荷状態ではSeagateの320GBのものがセットされていました。
  現在のページ  


 工具&部品リスト

この記事に関係がある工具と部品のリストです。リンクをクリックするとAmazonでお買い物が可能です。

工具 部品
アネックス(ANEX) スーパーフィット精密ドライバー プラス1×100 No.3514 日立 HGST 2.5インチHDD(SerialATA)/容量:500GB/回転数:5400rpm/キャッシュ:8MB HTS545050B9A300
何処のご家庭にも大体一本はあるNo1サイズのプラスドライバー。見つからなかった場合はこちらをポチっとな。精密ドライバーでNo1は珍しいですね。名前が長い…。 日立GST製の500GBのHDDです。ちょっと古いモデルですがAdvancedFormatではないモデルなので調整の心配がありません。
Seagate Momentus 5400.6シリーズ 2.5inch SATA 3Gb/s 500GB 5400rpm 8MB ST9500325AS
こちらは米シーゲート社製の500GBのHDDです。こちらもAdvancedFormatを採用していないのでXP環境などでオススメです。


(C)2011 分解工房/有限会社サムクリエーション
当ページの内容の無断転載を禁じます
当ページを参考にした分解の結果に当社は一切の責を負いません。自己責任にてご利用下さい。